FC2ブログ
三業株式会社の紹介から、相生市のイベント情報、環境に関するトリビアやニュースまで、様々な話題を楽しくお届けします。
こんにちは。
三業株式会社のニノミヤです。
昨日の続き。



nm (65)
バスからはカジノが、そして九龍城を思わせるアパートが見えた。
im (9)

im (10)
夕食には北京ダックが出た。
nm (72)
次々と料理が運び込まれるが、ややにおいがきつい。
みんな食べづらそうだった。
デザートに出された甘い卵スープも悪評であったが、実はひそかに、私はおかわりをした。
私はビールさえあれば何でも食べられるのであまり気にならないのだった。
高木屋もよく食べていた。
58年生まれは味に頓着がないのかもしれない。

nm (94)
夜。
噴水ショーを見た。
nm (96)
ガイドの呉さんは「マカオは眠れない街です」と言った。
眠らない街の間違いなのかと思ったが、ある意味、正しい表現かもしれない。
nm (100)
この夜の噴水にしたって、今日が週末ということに関係なく年がら年中噴きあがっているようだった。
im (17)
昼夜お構いなしに盛り上がるカジノの街、マカオ。
ここへきて私は初めて、異国へ来たことを実感したのだった。
それと同時に、やや心細さを伴う何か不思議な幸福感を得たのだった。
nm (101)
夜の街を歩く。
マカオの仕切弁を見つけた。
マカオの上水は中硬水で、原水は中国本土の珠海地区による。
当然塩素消毒が施されているが、水道管が汚れている場合があるので飲まないほうが無難らしい。
また、10月から3月には海水が逆流し、水道水に高濃度の塩分が含まれる現象が連続しているようだ。
私は夜の果てを探し求めるように、歩き続けた。
関連記事
スポンサーサイト

【2013/10/28 00:00】 | 三業のお仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック