FC2ブログ
三業株式会社の紹介から、相生市のイベント情報、環境に関するトリビアやニュースまで、様々な話題を楽しくお届けします。
こんにちは。
三業株式会社のニノミヤです。

完璧な日なんてない。
体調万全、段取り過不足なし、万事計算通り、なんてことはあり得ない。
sss-DSC_0659.jpg
今日の僕の予定はこうだった。

8時から11時 赤穂現場A 浄化槽汚泥抜取・浄化槽点検
11時から12時 赤穂現場B 浄化槽点検・ポンプ取替
13時から15時 事務所 見積もり
15時から17時 新宮現場C 散水栓復旧

実際はこうだ。
現場A 汚泥抜き取りに時間を食った。お客様と別工事について話した。12時までかかった。
現場B 追加工事が出た。もしかしたら、ソケットがいるかもなぁ、と引っ掛かっていたけれど、持って行かなかった。別にソケットがなくても出来るけれど、万が一ということがある。持って行っていれば10分短縮できたかもしれない。お客様と世間話をして14時。
現場D 突発の便所詰まり。直接的な原因はトイレットペーパーの使い過ぎだが、間接的要因として、排水管の汚れが挙げられた。やはりいろんなことをはなして15時。
現場Cは予定通り。スコップ持って行けばよかった。現場にあったけれど。

というように、体調万全、段取り過不足なし、万事計算通り、とは、そうそう毎日うまくゆかない。

しかし、BOSSのことで書いたようにアウフヘーベンに答えがある、と感じる、のだ。

日本国憲法は、世界でも類を見ない稀な憲法だ。
攻められても戦わない。
人間の体でさえ、病気になったら咳や涙を流したりして外敵を排除しようとする。
これはすごいことだ。
でも戦わなかったらやられてしまう。
そこで、武力以外の解決方法を探る。一生懸命考える。そこにアウフヘーベンが生まれる。

ある日、パン屋さんの店長が怒る。
「こんなにいっぱい在庫残して、ばっかやろう、全部売らんかい」
またある日、パン屋さんの店長が怒る。
「ばっかやろう、売り切れじゃねえか、もっと買いたいってお客さんいたらどないすんねん」
じゃあどうしたらいいのか。
考える。アウフヘーベン。

突発の現場が重なってしまった。作業車は一台しかない。
誤魔化しは絶対ダメ。僕はお客さんに素直であれ、と思って、正直に、作業車が別の現場に出ていると伝えた。
課長は怒った。
「阿呆。そんな風に言われたら、自分は後回しかって、誰だって思うで」
その通りだ。じゃあどうしたらいいんだアウフヘーベン。
2年前くらいの出来事で、当時は頭を抱えたけれど、いまの僕は僕なりのアウフヘーベンを持ってる。

とかく、矛盾してようが無理があろうが、完璧を目指すことこそ大事で、完璧は不可能なんだけれど、完璧に限りなく近づこうとする過程でなにものかを乗り越えることが、その、あ、最近、ブログが、なにか内向的になっているので、方向を変えようとする姿勢があることをここに記しました。アディオス!
関連記事
スポンサーサイト




【2014/02/26 00:00】 | 三業のお仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック