FC2ブログ
三業株式会社の紹介から、相生市のイベント情報、環境に関するトリビアやニュースまで、様々な話題を楽しくお届けします。
こんにちは。
三業株式会社のニノミヤです。
sss-RIMG0026_20171209140144457.jpg
「仕事の何が楽しいですか? と聞かれて、あーはい、そーですねえ、何もなかったとこに蛇口がついて喜んでもらえたとか、ボイラーが壊れてお湯が出なかったのを直して喜んでもらえたり、あ、違う、そういうことじゃなくて、僕の楽しみ、喜び、はあ、やりがい、浄化槽の水質を思い通りに上げられたときとか、うーん、推理ですね、推理、ミステリー小説の主人公みたいな感じで、えっと、給湯循環用のラインポンプから変な音するから見てーな、と声かけてもらいまして、
sss-RIMG0027_201712091401426ea.jpg
見に行ったら確かに壱号機がシュインシュインィイイイインシューンって異音が出てまして水もシャフトまわりに飛び散ってまして、へへへ、とりあえずうるせーから弐号機に切り替えるべく、二十四時間タイマーを手で回したところ、壱号機は止まって弐号機の運転時間なのに動かない、あっれー、これよく見たらサーマル飛んでるぜ、リセットしてみよう、お、弐号機動いた、よし、
sss-RIMG0030_20171209140145278.jpg
で、このとき、ちょっと、いえかなり楽しんですね、楽しいっていうか、なんだろなんだろっていう知的興奮です、わくわく、ぞくぞくしてるんです、それから施設管理者さんにこーですよーってご説明いたしまして、ところでこのお湯ってどこの系統? とおっしゃるので、うーんっと、きっかり一日おきに蛇口から出るお湯がお湯になるまでにやたら時間かかった場所ってないですか? タイマーでポンプが切り替わってサーマル飛んだ弐号機運転になったとき、ポンプが動いてないから、そういう系統があったはずなんですけど、あー! 女子風呂! あー、そうですか、それですね、女子風呂系統――ってな感じで楽しいですけど……」
sss-RIMG0033_20171209140147241.jpg
……ということを、私は現実世界ですらすら言えない。
多くのひとに、そして意外なひとに「ブログいいですね」と声をかけてもらうのだが、そのセリフを聞くと、私はたちまち硬直してしまう。
「あ、どど、どうもありがとうございます……」
阿呆の私は言葉を続けられない。
そして多くのひとが、戸惑いの表情を浮かべ、あれ、こいつ、ブログを書いてるニノミヤとちゃうのかな……ぜんぜん喋らへんし、別人やん……みたいな感じで、足早に去って行かれる……。
関連記事
スポンサーサイト




【2017/12/11 00:00】 | 三業のお仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック