FC2ブログ
三業株式会社の紹介から、相生市のイベント情報、環境に関するトリビアやニュースまで、様々な話題を楽しくお届けします。
こんばんは。
三業株式会社のニノミヤです。
sss-RIMG0004_20180605202409ed6.jpg
今日は、湧水槽と雨水路を掃除してもらいました。
sss-RIMG0005_20180605202411d98.jpg
午後から体操服を着ていないのは、体操服を泥で汚してしまったからです。
ややドブ臭いし、風邪引いたら大変だし、Tシャツ買って、着てもらいました。
sss-RIMG0033_201806052024057cf.jpg
昼休憩のあいだに洗濯機を回したのですが、汚れは全然、落ちませんでした。
ま、もっかい回したら取れっかな、と思いました。
sss-RIMG0031_201806052024060ac.jpg
したらばBOSS(社長のこと)がみんなの体操服を速攻でクリーニングに出して、夕方帰ってったらネーム入りの体操服を新調してくれてました。
BOSSは究極の面倒臭がり屋で、ひるがえってそれを極めたひとなので、わざわざクリーニング屋に赴いたり、自分の足で体操服を買いに行ったりしません。
見たわけではないけど、たぶん電話一本(二本か)で「ごめーん、取りに来てくれる?」「ごめーん、今日ちょうだい」とか言って、速攻段取りしたんでしょう。
sss-RIMG0016_20180605202408d19.jpg
豪胆で誠実なBOSSの人柄がよくわかる一件ですが、やはり、こういうBOSSに対して、驚きは隠せません。
そうです、ほろ10年BOSSのとこで働かせてもらっていて、毎日阿呆なはなしだったり、子育ての話だったり、スポーツや政治経済、仕事のはなし、ときにスケべな話をしていても、BOSSのことは完全にはわかりません。
体操服問題を解決したのも電話での言葉、同じ言葉なのに、10年やりとりしてもやっぱりBOSSのことはワカラナイ。
親でも妻でも子でも、それは自分とは違ういきもので、分かり得ないからこそ、わかるために、言葉がある、と言ったのは誰だったか、なんてことを、無口な僕は、ときどき思い出すよ。
関連記事
スポンサーサイト

【2018/06/05 22:40】 | 三業のお仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック