FC2ブログ
三業株式会社の紹介から、相生市のイベント情報、環境に関するトリビアやニュースまで、様々な話題を楽しくお届けします。
こんにちは。
三業株式会社のニノミヤです。

阪神大震災のときは、ビルの貯水槽の水で数日間をしのいだひとたちがたくさんいた。
都市部では貯水槽をよして、配水管から直接蛇口へ給水する『増圧給水直結方式』が増えているけれど、直結方式は、地震などで停電してしまえば使えなくなってしまう。
そういう意味でも、避難所を想定する市役所や学校は貯水槽水道を置いている。

相生市には『飲料水兼用耐震貯水槽』というものが2基ある。
災害時等の緊急用貯水槽で、1基につき5000人が2日をしのぎ得る水が確保されている。
1基は双葉中学校に、もう1基は図書館のある中央公園にある。
tyo.jpg
tyo (2)
関連記事
スポンサーサイト

【2018/09/10 00:00】 | 三業のお仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック