FC2ブログ
三業株式会社の紹介から、相生市のイベント情報、環境に関するトリビアやニュースまで、様々な話題を楽しくお届けします。
こんにちは。
三業株式会社のニノミヤです。
s2RIMG0113.jpg
特定の間柄で特別に通じる言葉がある。
それは前置きを省略出来るような情報量を持っていたり、普通の言葉より頭のなかの連絡や変換が早かったりする。
どういうことかと言うと、たとえばあるひとと僕のあいだで「くま」と言えばハンマーのことである。
どうしてハンマーを「くま」と呼ぶようになったのか、という話は置いておく。大抵そういうエピソードは第三者にとってツマラナイものだ。
他には、ロンギヌスと言えば僕のよしのあいだでは切っ先を尖らせた白ガス管のことを指す。
僕とkd氏のあいだで「フォルダ」と言えばデータ受け渡し用の特定のフォルダを指す。
あるいは課長なんかは「あれ組みたいんやけど」としか言わないけど僕と課長の回路は太く連絡しているので僕は「ははあ、あれですか、水曜どうでしょう?」なんてことを言う。他のひとにはわからないだろう。
特定の間柄で特別に通じる共通単語があり、主語がなくてもわかるような共通雰囲気、なんてものも存在すると思うけれど、共感してくださるでしょうか。
s2RIMG0115.jpg
先日、僕はあるお店の名前を思い出せないでいた。そしてのんちに訊いた。
にの「ロフトじゃない方、なんだっけ?」
のん「え? じゃないほう……? うーん……ハンズですか?」
にの「そうそれ!」

いや、これはふたりが特別に通じている訳ではなくて、ただのんちの瞬発力が優れているだけだ。ありがとう。世話をかけるね。
関連記事
スポンサーサイト

【2018/12/11 00:00】 | 三業のお仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック